給湯器の交換まるわかりガイド » 給湯器交換業者ランキング » 施工実績の多い給湯器交換業者

施工実績の多い給湯器交換業者

施工実績の件数を公開しているなかから、全国どこでも対応可能である給湯器交換業者をまとめました。給湯器でトラブルが発生し、「修理や交換を検討したいけれど、まずは施工実績の数字を比較してから業者を選びたい」と考えている方は参考にしてください。

施工実績で給湯器交換業者を比較

1位:湯ドクター

取扱いメーカー数 9(リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパス、パナソニック、コロナ、東芝、三菱電機、ダイキン)
施工実績数 累計8万件以上
保証期間 無料で本体7年(有料で10年に延長)、工事10年
受付時間 24時間365日
特徴 給湯器に関連した作業のみを専門的に取り扱い、給湯器のみで累計で8万件以上という非常に多くの施工実績数を持つ業者。無料での工事保証が10年、同じく無料での本体の保証が7年と、実績数が確認可能な全国展開の業者では保証が長期間なのも魅力です。

詳しく見る

2位:イースマイル

取扱いメーカー数 3(リンナイ、ノーリツ、パロマ)
施工実績数 水道関連全般も含み累計25万件以上
保証期間 無料で本体3年(有料で5年から10年に延長)、工事12年
受付時間 24時間365日
特徴 給湯器以外にもキッチンなど水回りの設備全般を取扱っているイースマイルは、給湯器のみではないものの施工実績の累計が豊富な業者。工事保証は無償で12年、本体も延長することで10年の設定が可能です。

3位:住設ドットコム

取扱いメーカー数 2(リンナイ、ノーリツ)
施工実績数 他の住宅設備も含み年間15,000件以上
保証期間 無料で本体と工事3年(有料でどちらも10年に延長)
受付時間 月〜土の9:00〜17:00
特徴 住宅設備全般をネット通販で提供しており、セットで取り付け作業も注文できる住設ドットコム。住宅設備全般の施工実績は豊富です。無料の保証期間は本体と工事どちらも3年間ですが有料で延長可能なプランも用意されています。

施工実績を中心に給湯器交換業者を選定するメリットとは

交換の作業件数も増えると必然的に給湯器に関連するノウハウが積み重ねられていきます。給湯器は日常で当たり前に使用する家電ですが、ガスや石油などを利用するので作業を間違えると危険なトラブルにつながる可能性もある設備。交換作業を依頼する際は資格をもっていることはもちろん、しっかりと知識と技術をもったスタッフにお願いするべきです。

たくさんの施工実績をもつ業者は安全性の高い作業が依頼できることになりますが、設備全体の実績でなく特に給湯器に絞った実績数に注目して選ぶのがよいです。

施工実績だけじゃない!経験の豊富さが分かる項目

給湯器の交換作業の安全性を高めるためには経験の豊富さは欠かせませんが、実績のみならず経験の多さを比較できる点があるのです。

取り扱いメーカーの数は豊富か

取り扱うメーカー数が多くなればなるほど作業を行なう機種も多くなり複雑な作業スキルが必要となるため、豊富な知識が欠かせません。メーカーや機種が幅広い業者はそれだけ給湯器に関する知識が幅広い業者ともいえるのです。施工実績に加えて、取り扱いメーカー数みておきましょう。

保証年数

給湯器を扱う業者の保証には製品と工事の2種類用意されているのが一般的。製品保証は正確に取り付けても発生する自然故障が寿命によるトラブルに備えるものですが、工事保証は取り付けをした作業に問題がないことを保証する制度です。つまり工事保証の期間を長く設定している業者ほど、取り付け作業に自信を持っていることになります。

同じような条件の業者がリストアップされて選ぶ基準に困ったときには保証年数を比較してみましょう。

給湯器の故障で 大至急交換したい方

即日対応可能な給湯器交換業者3選

※即日対応可能を公式HPに明記している3社。

湯ドクター

公式HP

キンライサー

公式HP

給湯器
直販センター

公式HP

365日
24時間受付
○の記号 ○の記号 ○の記号
緊急
レンタル
○の記号 ○の記号
取り扱い
メーカー数
9
リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパス、パナソニック、コロナ、東芝、三菱電機、ダイキン
6
ノーリツ、リンナイ、パロマ、パーパス、ハーマン、大阪ガス
4
リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパス
対応
エリア
全国
東京、埼玉、
神奈川、大阪、
兵庫
東京、埼玉、
神奈川
給湯器の不具合で 交換を検討している方

対応力に優れた給湯器交換業者3選

※全国に対応する3社(一部対応できない地域あり)。最大割引率は2019年9月現在

湯ドクター

公式HP

正直屋

公式HP

住設ドットコム

公式HP

最大割引率 82 81 82
無償
本体保証
7 2 3
無償
工事保証
10 10 3
現地調査 ○の記号

給湯器交換業者で
一番見積もりが安いのは?

イメージ

給湯器の交換は実は思いほか高く、工事費と合わせて40万や50万かかってしまうケースも。日常生活に欠かせないものとはいえ、できるだけ費用は抑えたいですよね。そこで、おすすめの給湯器業者4社に見積もり依頼をしてみました。どこが一番安く対応してくれるか、実際の書面とともにまとめています。