給湯器の交換まるわかりガイド » 東京都編 » 東京都【台東区編】

東京都台東区対応の給湯器交換業者は?

台東区に対応している給湯器交換業者

湯ドクター

湯ドクターの特徴

昭和2年創業という長い歴史を誇る給湯器販売工事会社「湯ドクター」。長年にわたって給湯器の設置工事・修理を手掛けてきた豊富な実績を持ち、質に高い施工を行ってくれます。さらに、顧客対応力やスタッフの接客についても評判が良く、「スタッフ対応満足度」「給湯器価格満足度」「信頼できるガス機器設置会社」の3つの分野で、3年連続3冠を達成。信頼と実績において高い評価を獲得している会社です。

365日24時間の受付体制を整え、全国80地区の拠点からスピード対応を行ってくれます。施工の際には、事前の現地調査も実施。より正確で高品質な施工を行うための努力がうかがえます。お急ぎの依頼であれば、写真で状況を確認することも可能。いち早く、顧客のお悩みを解決するべく、柔軟な対応力を強みに掲げています。

湯ドクターの対応力まとめ

365日24時間受付
緊急レンタル
取扱いメーカー数 9(リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパス、パナソニック、コロナ、東芝、三菱、ダイキン)
即日対応
実績 80000件
下見
無償本体保証 7年
無償工事保証 10年

キンライサー

キンライサーの特徴

キンライサーは給湯器関連事業をはじめ、電気、ガスの供給、住宅設備関連、住宅リフォーム関連など、さまざまな分野の仕事を手掛けているリフォーム専門店です。給湯器については創業以来、給湯器・エコジョーズの交換工事においてインターネットでの販売台数No.1の実績を誇っています。

顧客が安心できる無料保証、当日施工可能なスピーディー対応など、キンライサーのサービスには嬉しい内容が充実。商品と工事の両方で10年間の無料保証という手厚いアフターフォロー体制も魅力の一つです。

累計10万件以上の工事実績を持ち、その対応力は高く評価されています。公式サイトには実際に修理を依頼したお客さんからの口コミ・評判も数多く掲載されているので、給湯器の修理・交換を検討中の方は一度チェックしてみるといいでしょう。

キンライサーの対応力まとめ

365日24時間受付
緊急レンタル 記載なし
取扱いメーカー数 記載なし
即日対応
実績 100000件
下見
無償本体保証 10年
無償工事保証

10年

アイリン

アイリンの特徴

アイリンは東京都台東区元浅草にあるリフォーム工事会社です。内装・外装のリフォームから水回りのリフォームなど、さまざまな工事を手掛けており、その一環として給湯器の設置にも対応しています。

メーカーと工事、Wの10年保証を用意。一人ひとりのお客さんへの対応に真摯に向き合っています。年中無休・24時間の受付体制を整えているので、急なトラブルでもすぐに相談でき安心です。また、万が一に備えて賠償責任保険にも加入済み。同社施工におけるすべての事故に最高1億円の補償が適用されるようになっています。

ホームページではスタッフを顔写真付きで紹介。実際の施工に際して、顔が分かるスタッフが対応してくれることは安心感につながるでしょう。ガス機器設置スペシャリストの店にも選ばれており、スタッフの技術も高く評価されています。

アイリンの対応力まとめ

365日24時間受付 記載なし
緊急レンタル 記載なし
取扱いメーカー数 記載なし
即日対応 記載なし
実績 記載なし
下見 記載なし
無償本体保証 記載なし
無償工事保証 1年

台東区で受けられる補助金制度

東京ゼロエミポイント

地球温暖化対策として東京都が行っている事業の「東京ゼロエミポイント」を、台東区でも受けることができます。対象は冷蔵庫・エアコン・給湯器となっています。家庭用の給湯器はより効率の高い製品が増えてきていて、例えば電気温水器から電気ヒートポンプ給湯器などの高効率給湯器に買換えた場合は、エネルギー消費量を約3分の1まで削減することが可能とのこと。買い替えで付与されたポイントは、商品券とLED割引券に交換することができます。

対象者

対象者は以下のとおり。

  • 都内(台東区)に住所を有する個人であって、その住所を公的な書類で証明できる者
  • 住宅に設置済みのエアコン、冷蔵庫、給湯器を、省エネルギー性能の高い新品の対象家電などに買い換えた者
  • 購入した対象家電等を都内の住宅に設置する者

対象設備

エアコン・冷蔵庫・給湯器が対象です。省エネルギー性能基準について、エアコンは最新の省エネ基準に基づく統一省エネラベル4つ星以上であること、冷蔵庫は省エネ性マークがグリーン色であることが条件となっています。

給湯器については、以下のとおりです。

  • エコキュート:JIS C9220に基づく年間給湯保温効率又は年間給湯効率が3.0以上(寒冷地仕様は2.7以上)である
  • エコジョーズ:給湯部熱効率が94%以上である
  • エコフィール:連続給湯効率が94%以上である
  • ハイブリッド給湯器:熱源設備は電気式ヒートポンプと潜熱回収型ガス機器と併用するシステムで、貯湯タンクを持つものであり、電気ヒートポンプの効率が中間期(電気ヒートポンプのJIS 基準に定める中間期)のCOPが4.7以上かつ、ガス機器の給湯部熱効率が94%以上である

補助金助成額

給湯器の交換で付与されるポイントは「10,000ポイント(LED割引券1,000円分+商品券9,000円分)」となります。

申請に必要な書類

給湯器についての提出書類は以下のとおりとなります。

  • 登録・交換申請書(指定フォーマット)
  • 本人確認証(コピー)
  • 領収書もしくはレシート(コピー)
  • 対象製品証明書(コピー)
  • 納品書(コピー)
給湯器の故障で 大至急交換したい方

即日対応可能な給湯器交換業者3選

※即日対応可能を公式HPに明記している3社。

湯ドクター

公式HP

キンライサー

公式HP

給湯器
直販センター

公式HP

365日
24時間受付
○の記号 ○の記号 ○の記号
緊急
レンタル
○の記号 ○の記号
取り扱い
メーカー数
9
リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパス、パナソニック、コロナ、東芝、三菱電機、ダイキン
6
ノーリツ、リンナイ、パロマ、パーパス、ハーマン、大阪ガス
4
リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパス
対応
エリア
全国
東京、埼玉、
神奈川、大阪、
兵庫
東京、埼玉、
神奈川
給湯器の不具合で 交換を検討している方

対応力に優れた給湯器交換業者3選

※全国に対応する3社(一部対応できない地域あり)。最大割引率は2019年9月現在

湯ドクター

公式HP

正直屋

公式HP

住設ドットコム

公式HP

最大割引率 82 81 82
無償
本体保証
7 2 3
無償
工事保証
10 10 3
現地調査 ○の記号

給湯器交換業者で
一番見積もりが安いのは?

イメージ

給湯器の交換は実は思いほか高く、工事費と合わせて40万や50万かかってしまうケースも。日常生活に欠かせないものとはいえ、できるだけ費用は抑えたいですよね。そこで、おすすめの給湯器業者4社に見積もり依頼をしてみました。どこが一番安く対応してくれるか、実際の書面とともにまとめています。