三菱の給湯器を取り扱っている給湯器交換業者

三菱の給湯器を取り扱っている給湯器交換業者を調査しました。交換工事費含め、メーカーで直接購入するよりもお得になるので、ぜひチェックしてみてください。三菱の給湯器のおすすめポイントもまとめています。

三菱(MITSUBISHI)の給湯器を取り扱っている給湯器交換工事業者

湯ドクター

湯ドクターは90年以上の歴史をもつ給湯器交換業者です。2台以上まとめて給湯器を購入すると割引になるサービスもあるため、別々に住んでいる家族がいる方は家族と一緒に購入したり、マンションのオーナーはまとめ買いしたりするのがおすすめ!給湯器の本体費用を抑えられます。

作業実績80,000件以上と豊富。作業後の保証も無料で付いているので安心です。営業時間内に電話またはチャットで問い合わせることが可能。チャット問い合わせなら、小さな子どもやペットがいる家庭でも周囲の音を気にせず相談できるでしょう。

湯ドクターのおすすめ三菱(MITSUBISHI)給湯器

SRT‐P554UB【フルオート・550L】
SRT‐P554UB_フルオート550L

引用元:湯ドクター公式HP(https://www.u-doctor.com/products/srt%e2%80%90p552ub)

設置場所 設置型(戸建)
定価 1,215,500円(税込)
(本体、リモコン)
費用 653,400円(税込)
(本体、リモコン、工事費込)
特徴 ヒートポンプにて事前に温めたお湯をユニットに溜めておき、必要な際に供給するタイプの給湯器です。5人から7人ほどで生活する住宅に供給できる性能をもっています。お湯を沸かす際のエネルギーを無駄なく活用できるエコキュート仕様なので、光熱費も抑えられるのが魅力。急速の追い炊き機能も搭載されています。

住設ドットコム

住設ドットコムは住宅関連の設備を販売しており、給湯器の交換工事にも対応している業者です。通販サイトから、給湯器を購入すると工事も一緒に申し込み可能。給湯器の交換と合わせて、ほかの住宅設備をまとめて購入したい方におすすめです。住宅に合う商品モデルが分からない場合、LINEや電話で気軽に相談できます。

旧時を設置する際は資格をもったスタッフが訪問。無料の保証も付いているので安心です。延長保証プランは有料になりますが、保証期間中に制度を利用しなかった場合、費用がポイントで還元されます。

住設ドットコムのおすすめ三菱(MITSUBISHI)給湯器

SRT-S554+GZ-TS3【フルオート・550L】
SRT-S554+GZ-TS3_フルオート550L

引用元:三菱(MITSUBISHI)公式HP(https://www.mitsubishielectric.co.jp/ldg/wink/ssl/displayProduct.do?pid=294380&ccd=10501110)

設置場所 設置型(戸建)
定価 997,000円(税込)
(本体、リモコンのみ)
費用 346,319円(税込)
(本体、リモコン、工事費込)
特徴 ユニットにお湯を溜めておくタイプの給湯器。主に電力料金の少ない夜の時間帯にお湯を沸かし、日々の利用量から自動的に計算してくれるので光熱費を節約できます。お湯が不足しそうな場合には多めに沸かす設定に変えることも可能です。自動の湯はり機能や浴槽と連携するマイクロバブルなど、お風呂が快適になる機能が豊富に搭載されています。

三菱(MITSUBISHI)の給湯器の特徴

お風呂が楽しくなる三菱の給湯器

三菱の給湯器には、お風呂の準備が快適かつ楽しくなる機能が搭載されています。例えば対応している浴槽のアダプターから非常に細かな泡が発生し、湯冷めしにくくなるホットあわー機能などです。

ユニットは真空断熱材でしっかり保温

三菱が提供するエコキュートは、ユニットにお湯を溜めるタイプの給湯器。冷めにくく、光熱費を節約できるのがメリットです。ユニットの周囲には保温性を高める目的で真空断熱材を使用した部品が巻き付けられており、温める際も効率的に水に温度が伝わる配管設計となっています。

省エネ基準達成度が100%以上のエコキュート

各住宅設備メーカーは国から光熱費を抑える省エネルギー製品の開発が求められています。三菱から販売されているエコキュート仕様の給湯器は、基準として設定されている数値を達成。利用する家庭にとっても、光熱費が抑えられるのは嬉しいですね。

給湯器の故障で 大至急交換したい方

即日対応可能な給湯器交換業者3選

※即日対応可能を公式HPに明記している3社。

湯ドクター

公式HP

キンライサー

公式HP

給湯器
直販センター

公式HP

365日
24時間受付
○の記号 ○の記号 ○の記号
緊急
レンタル
○の記号 ○の記号
取り扱い
メーカー数
9
リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパス、パナソニック、コロナ、東芝、三菱電機、ダイキン
6
ノーリツ、リンナイ、パロマ、パーパス、ハーマン、大阪ガス
4
リンナイ、ノーリツ、パロマ、パーパス
対応
エリア
全国
東京、埼玉、
神奈川、大阪、
兵庫
東京、埼玉、
神奈川
給湯器の不具合で 交換を検討している方

対応力に優れた給湯器交換業者3選

※全国に対応する3社(一部対応できない地域あり)。最大割引率は2019年9月現在

湯ドクター

公式HP

正直屋

公式HP

住設ドットコム

公式HP

最大割引率 82 81 82
無償
本体保証
7 2 3
無償
工事保証
10 10 3
現地調査 ○の記号

給湯器交換業者で
一番見積もりが安いのは?

イメージ

給湯器の交換は実は思いほか高く、工事費と合わせて40万や50万かかってしまうケースも。日常生活に欠かせないものとはいえ、できるだけ費用は抑えたいですよね。そこで、おすすめの給湯器業者4社に見積もり依頼をしてみました。どこが一番安く対応してくれるか、実際の書面とともにまとめています。